地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、世田谷区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

世田谷区の地域情報サイト「まいぷれ」

劇団現代古典主義 アトリエ舞台公演 「亭主学校~ルイ14世に捧ぐ~」

劇団現代古典主義 アトリエ舞台公演 「亭主学校~ルイ14世に捧ぐ~」
商標登録に認可された新演劇「(R)」というオリジナルスタイルの作品上演で活動する劇団現代古典主義が、新作「亭主学校~ルイ14世に捧ぐ~」を上演します。
劇団“現代古典主義”は「スタンダードでありながら進化し続けることへの挑戦」を信念に、年齢・性別を問わず、幅広い層の方々に舞台ならではの面白さを味わっていただけるような芝居創りを目指して活動しています。現在に至るまで、同時進響スタイルでは“悲劇”を主に上演してきましたが、今回劇団史上初、“喜劇”の同時進響劇に挑みます。
「亭主学校」は17世紀フランスの劇作家モリエールが、自身の劇団を庇護していたオルレアン公フィリップ1世に捧げた作品。本公演では、各シーン・台詞共に「同時進行」を取り入れた同時進響劇(舞台を複数場面に分割し、同時間軸での別地点の物語を同時に進行させる現代古典主義オリジナルのスタイル)を展開します。

あらすじ 
嫉妬深い主人公ルイポルト(原作中の名:スガナレル)が、自身の嫁にするために束縛し育て上げた娘イザベル。間もなく執り行われるルイポルトとの結婚を望まないイザベルがヴァレールに恋を打ち明けた。それを知らないルイポルトが掘った墓穴に注目。
カテゴリ演劇、ダンス
開催日2018年3月12日(月) ~ 3月25日(日)
休演日:2月15日(木)、19日(月)、23日(金)
公演時間につきましては特設ページをご覧下さい。
開催場所劇団現代古典主義アトリエ(スタジオモダンクラシズム)
東京都世田谷区大原2-25-4
エタニティ大原4階
京王線代田橋駅 南出口より徒歩7分
※環七道路大原2丁目交差点近く
料金前売3,500円
当日3,800円
2回観劇チケット6,800円
3回観劇チケット10,000円
イベントの公式URL(PC)http://www.modernclassicism.info/teishugakko.html
劇団公式HPhttp://www.modernclassicism.info/index.html
お問い合わせ先株式会社鐘の音社
TEL:03-5478-7088
modernclassicism@yahoo.co.jp
こちらのイベントもおすすめ